BLOG TO THE DISTINATION

皮膚は体の中で最大の臓器

スポンサードリンク

随分久しぶりのショップブログ更新です。

るいも私も、りるを3月に亡くしてから

早いもので半年が過ぎて、やっと少し日々の生活に慣れてきました。

しかし、まだまだ寂しく懐かしく、逢いたくなる日も多くて、もう少しばかりの時間が必要です。

さて、話は変わり…

秋…この季節もまた夏に酷使した体が
デトックスしようとし始めます。
不調になるわんちゃんも、また人も多いのではないでしょうか?

お店をやってますとね
沢山のわんちゃんがやってくるけど
アレルギー、アトピー、膿皮症などなど
お耳に至っては外耳炎などなど…
本当に多いな💦って思って拝見しています。

内臓って、目で見て普段分からない
不調がおきて、検査して初めて分かるもの
でも皮膚、被毛って目で見て、手で触れて分かるもの…
皮膚弱いのよねぇ~と蔑ろにしてはいけませぬ
皮膚は体の中でも、最も大きな臓器
最も大きな器官なのです。
皮膚が弱い仔は、もちろん往々にして内臓も弱ってます。
そして腸も万全ではありませんね。
腸活も大切ですが

目がホラー(笑)

皮膚はデトックス器官の最たるものです。
有害物質を排尿、排便できちんと出せていない仔が
まず体の1番大きな臓器…皮膚から排出するしかなくて
皮膚の状態が悪くなります
耳も汚れます…
体からのサインです。
ないがしろにしないであげて欲しいのです。

大気汚染・排気ガス・家の中の化学物質
フードを食べてる仔なら、防腐剤・酸化防止剤などなど
様々な有害物質が蔓延している世の中
人間より、小さな体はてきめんに影響をうけます。

るいのような大型犬…体重26キロだって
小学生ほどですよね
影響も沢山うけます。
ましてや小型犬や中型犬なら尚更ね…

お友達と日向ぼっこ…

この時期は肺が一所懸命働きます
酷使される季節
うちのお店のおやつコーナーにも
肺のおやつを沢山並べます
同源同食
肺の強化には肺を…
腎臓の強化には腎臓を…
心臓、脾臓などなど然り…

るいのご飯には
この季節、肺を多用します。
肺を強化して
デトックス機能の向上です。

うちの仔、当てはまるなぁ〜

でもいつも病院でお薬出されるけど、中々良くならないとか、毎年同じことの繰り返しとか…疑問に思ったら、是非相談しに来てくださいね。

体質改善、デトックスで自然治癒力、免疫力アップ…アドバイスさせて頂きます。

病気にならない体作りしてあげて欲しいです。

季節の変わり目
皆様もみなわんも体調崩されませんように…

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP