BLOG TO THE DISTINATION

筋肉貯金!

スポンサードリンク

我が家の看板犬るい

人間もそうですが、わんこも筋肉をつけることで、健康でいられるメリットがあります。

運動ばかりではなく、食べるものとのバランスで健康的に筋肉をつけてあげることができます。

筋肉は運動する為だけの役割ではなく、骨・関節・腱を支えて保護する働きがあります

また、体温維持などにも、大きく関係がありますね。

 

筋肉をつけることで、基礎代謝の下がらない体、体脂肪を適正に保ちながら太りにくい体を作ってくれます。

関節炎や靱帯損傷から守り、また股関節形成不全や小型犬に多いと言われる膝蓋骨脱臼予防にもなります。

代謝が上がることで、免疫力もUPします。

毎日のお散歩、自由に走ったりする時間も有効です、

バランスボールをつかったり、首やあごの筋肉を鍛えるのは、

おもちゃなどを飼い主さんやわんちゃん同士でする引っ張り合いもいいですね。

中でも水中運動は筋肉をつける上では、とても有効手段です。

まっ泳げない仔は水中歩行だけでも結構効果があるようです。

と言っても、泳がせすぎには要注意です。水中毒も起こりえますのでご注意を・・・なんでも程々にね(笑)

若いころに蓄えた筋肉は、老犬になってから、筋肉貯金で(笑)

 

健康を維持する力が格段にUPするのではないでしょうか・・・

シニアになっても、元気で健康寿命伸ばしてほしいですね。

                 

スポンサードリンク

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP