ドッグランご利用規約

スポンサードリンク

ドッグラン&カフェ遊来楽~ゆらら~ご利用規約

この施設は、利用者の方々が仲良く譲り合い、飼い主さん自らの責任において
利用してください。
ドッグラン内のトラブルの多くは、個々の利用者様がマナーを守って頂く事で
未然に防ぐことができます。
愛犬が安全に楽しく利用できるよう、皆さまのご理解・ご協力が不可欠です。
又最悪ドッグラン内で生じた犬の噛み合い、負傷、死亡、他人への噛みつきなど、
事故及び紛争などについては、直接利用者の方の間で解決してください。
当施設では一切の責任は負いかねますのでご了承ください。
ご利用規約を遵守できない方には、管理人が警告をさせて頂きます
警告を聞き入れて頂けない方には、退場して頂き、会員登録を抹消させて頂きます。
飼い主様・愛犬が笑顔で帰って頂けるようなドッグランでありたいとの願いですので。
ご理解・ご協力をお願い致します。

以下に該当する場合は、ご利用になれません。
(1)狂犬病予防接種(1年以内)・5種以上の混合ワクチン(3年以内)
ワクチンの抗体検査書の証明書提示が出来ない場合    
(2)噛みつきなどのトラブルを起こしたワンちゃん
(3)発情期のメスのワンちゃん(外陰部からの出血中・出血が終わってから3週間)、
及び妊娠中のワンちゃん
(4)闘犬を目的とした犬または攻撃的なワンちゃん
(5)感染症及び寄生虫及び伝染性皮膚疾患の発症、その可能性がある場合

 規約とマナー
1 ワンちゃんと飼い主さんは、一緒に入場してください。ドッグランに入る時は 必ずリードを付けて入場して下さい、愛犬が他のワンちゃんや飼い主さんに慣れてからリードを外してください。また、中学生以下の利用は、保護者の同伴が必要です。

2 施設の出入り口では、ドッグラン内の犬が飛び出ないように注意してください。飛び出し防止の為、二重扉になっております。一方の扉が閉まってる事を確認してから、もう一方の扉を開けるよう、充分に気を付けて扉の開閉をお願い致します。

3 飼い主さんは常に愛犬から目を離さないように注意し、他のワンちゃんや利用者の迷惑にならないようにしてください (マウンティング、執拗な追い回し、無駄吠え、咬み付き、攻撃等)
(家庭での環境と違うため、愛犬が思わぬ行動をとることがあります、しっかりと観察してあげてください。)

4 マウンティング、執拗な追い回し、無駄吠え、咬み付き、攻撃等を止めさせない場合には,警告を促します。リード装着、行動の制御を速やかお願い致します

5 首輪・ハーネスは常時装着させてください。犬同士のトラブルになった時, 首輪やハーネスを装着していないと、捕まえる事が困難になります。

6 ドッグラン内で遊んでいるとき、新しく犬が入場してくるとわかると、犬達は興味や警戒心で入り口に駆け寄って行ってしまいます、新しく入ってきた犬は、それに驚いたり、怖がったりして、攻撃してしまう可能性もありますし、それがトラウマになってしまう事がありますので、他犬が入場してくるのが分かった時は、愛犬をリードで繋いだり、静止させて飼い主さんの側で待機させてください。
入場してきた犬が、遊ぶ準備が整ったところで、お互いリードを付けたまま、興味を持って近寄って行った場合、ゆっくりとご挨拶をさせてください。縁あって同じ時間、同じ空間を利用する事になります。飼い主さん同士も「こんにちは」「わんちゃん何歳ですか?」「男の仔?女の仔?」などと会話をするように、愛犬達も同じ空間を共有する相手の情報を収集しようとします。その場合は お尻の匂いを嗅ぎます、お尻の匂いを嗅ぐことで、その犬の性別・年齢・地位や優位性などを読み取ります、これは犬にとってはごく自然な行動です。ただこのご挨拶行動も苦手な犬もいますので、嫌がってる場合には無理をさせないでください。ご挨拶 行動が終わると、興味がなければその後お互い離れていきます、気が合うな!と思うと、お互い遊び出すことでしょう。また逆 に気の合わない相手だと、鼻筋にしわをよせ、歯をむき出し、背中の毛を立てて威嚇状態に入りますので、その場合は無理せず速やかに挨拶は終わりにしてください。

7 犬にも相性があります、どうしても同じ空間にいられない場合もあります、そんな時には、お互い思いやりの気持ちで、一方が カフェやウッドデッキエリアで休憩・待機し、交互に譲り合ってドッグランをご利用ください。

8 当ドッグランはボール・おもちゃの使用は可能ですが、ラン内に他の犬がいる場合には、充分他の犬に配慮してご使用ください。小型犬が使用しているような、小さいボールやおもちゃは、中・大型犬が誤って飲み込んでしまう恐れもあります・・また物に 執着する犬はボールやおもちゃの取り合いで、思わぬ喧嘩になってしまう事もあります。使用する時は、他の飼い主さんに一言「使用しても大丈夫ですか?」などの言葉かけする事も事故防止になると思います。また混み合ってる場合には、おもちゃの使用をお断りする場合があります。

9 ドッグラン内ではご持参のフードやおやつは与えないでください他の犬も自由に過ごしている空間で、おやつを出すと、皆集まってきます。中にはアレルギー体質の仔も少なくありません。誤って食べてしまい、重篤なアナフィラキシーショックで死に至ることも考えられますので、与える場合はカフェ内のスペースで飼い主さんと休憩しながら与えてあげてください。

10 ドッグラン内で排尿をした場合は、施設で用意して有ります、ペットボトルの水を必ず多めにおかけください、芝生の維持と、排尿臭で近隣にご迷惑をお掛けしない為ですので、ご協力下さい。

11 ドッグラン内で排便をした場合は、飼い主さんが速やかに袋で処理して、指定のダストボックスに、きっちりと縛って捨てて下さい。便の後もペットボトルの水で充分に流してください。当店ではマナー袋は用意しておりませんので、ご持参の袋をご使用ください。

12 喫煙やお手洗いなどでドッグランを退出する時に、愛犬だけをランに残して退出しないでください。何が起こるかわかりませ ん、常に飼い主さんと愛犬は行動を共にしてください。

13 ラン内に設置してあります水道は、排泄後にかけて頂いてる、ペットボトル水の補充や、犬達に新鮮な飲み水の供給の為に自由にお使い頂けるようにしておりますが、節水のご協力をお願いするとともに、その他の用途で、水道を出しっぱなしにしながらの水遊びや、シャンプー剤を持参しての犬を洗う行為は絶対お止めください。

14 カフェ内はリードを装着して、リードフックに繋いでください。また店内でのブラッシングは禁止しております。

15 カフェテーブル上に犬を乗せたり、歩かせる事はお止めください。保健所の指導により、衛生上禁じられております。

16 1歳を過ぎての、未去勢の雄犬の飼い主さんは、愛犬の行動に厳重注意で観察してください。テリトリー意識が高い仔は、些細な事で他犬に攻撃的になる傾向が見られますまた、他犬の未去勢・去勢済みに関係なく、雄犬同士のトラブルになる確率も非常に高いので充分気を付けて観察してください。家ではおとなしい仔も、思いもかけない行動や本能をむき出しにしてしまう事があります。飼い主さんが充分に制御できるように、トレーニングは不可欠となります。

17 お子様をお連れのお客様は、愛犬同様お子様からも目を離さなでください。お子様が走り回ったり、甲高い声や悲鳴を上げたりすると、犬が興奮して飛び掛かったりする事があります。甲高い声や悲鳴は子供に慣れていない犬にとっては、獲物のように映ります、その為、攻撃の対象に成りますので、充分に気を付けてください。
全ての犬が子供好きではありません、生活環境の中で、子供の居ない生活をしている犬は、往々にして子供の動きや声に慣れて      いない為、その声や動きに戸惑い、驚いて攻撃をしてしまったり、怯えてしまったりします。お子様が他犬を触ろうとする時には、必ずその飼い主さんの許可を得てからにしてください。
お子様がボールやおもちゃを持っていると、それを取ろうとして犬が飛びつき、お子様を倒してしまったり、手に噛み付いてしまったり、追いかけまわしてしまう事があります、また洋服のポケットなどにおやつを持っていると、嗅覚の鋭い犬は、それ欲しさに飛びついてしまう恐れもありますので、充分気を付けてください。                                      又、ドッグランは犬達の憩いの場所でありお子様が遊ぶ場所ではありませんので、お子様が走り回り、他犬と接触などして、お互いケガの無い様にご留意ください。

18 お客様同士で会話しているときでも、愛犬から絶対目を離さないでください。

19 犬が走っているのを追いかけて・・・とは言いませんが、突然のトラブル回避の為にも、 
  なるべく愛犬の側で見守って、不測の事態に対応できるようにしてください。。

20 ドッグラン内では愛犬はもとより、飼い主様も水分補給はして頂いて構いません、カフェのお飲み物も、お声をかけて頂けれ ば、お外用の容器でお飲み頂けますので、お申しつけください。

21 飼い主さんおひとりに付き、犬は3頭までのご利用とさせて頂きます。正直な所、おひとりでドッグラン内で愛犬を管理する のは2頭が精一杯かな?という部分もありますので、可能ならばご家族や友人などに同行してもらい、3頭を管理して頂くのが理想です。

22 タバコは所定の喫煙場所でのみお吸いください。 

23 マナー、ご利用の規約をお守り頂けない場合、退場して頂き、会員登録を抹消させて頂きます。

24 ご利用者様及び愛犬による汚染、破損があった際には、修理・清掃にかかる実費を弁償して頂きます。

 

以上、ご利用規約の中に、理解して頂きたいが為に説明も沢山追記致しました、厳しいドッグランだな・・・うるさいな・・・と思われる飼い主様もいらっしゃると思いますが、皆さんに気持ちよく楽しく過ごして頂くためには、ご利用者皆さまひとりひとりのマナーやルールの厳守が必要不可欠になります。それによって事故やトラブルを未然に防ぎ、楽しく利用できる場になります。
ご自分の愛犬にされて嫌なことは、相手の飼い主さんも嫌なはず・・・そんなちょっとした思いやりや声がけで、楽しくご利用頂ける事と思っています。

当店では、愛犬に関する様々な事にも相談可能です。
愛犬の躾・トレーニング
食事の悩み事や、病気、アレルギーなどの慢性疾患等の体の事など
当店でワークショップを開いてくださってるトレーナさんのご紹介もできます
また、旭川の自然療法の獣医師も、月に一度、3.4日間ほど、当店に常駐しております
(診療は完全予約制)
お気軽にご相談ください。  

*利用規約は予告なく変更する場合があります。よりよい運営を維持する為ですので
 ご理解、ご協力をお願いいたします。

スポンサードリンク

PAGE TOP